検索
  • yyytyama

ひとりごと( ^ω^)・・・


20年前ヘルストロンのメーカーに出向し、店舗(ハクジュプラザ)やユーザー施設(病院・治療院・福祉施設)を回り使用者患者さんの生の体験談を聞き感動したものでした。その頃、商品知識はないのにその感動が知り合いに伝わり、前職の先輩後輩にも買って貰いました。付き合いで買う値段ではないのに、その節は有難うございました。もちろん自分の身内にも買いました(笑)        

今は、知識もあるのに・・・・同じ言葉でも・・・体全身からの感動が出ていないのだろうな😂 でも、お困りを持っている人がいると、ただ(無料)でも試してほしいと思う心はある。

今日、資料を整理していると、大阪市淀川区のヘルストロンユーザーからメーカーに宛てられた手紙の一文がメモってあった。

 平成14年、妹さんからプレゼントされたヘルストロンを使った時、「眠くなり横になって起きると異常なほどの汗が出たのです。翌日からはあれ程、毎日のように背中の痛みがあったのになくなっているのです。今日も明日もずーと痛みがありません」結核の後遺症で気管支拡張症と肺にアスベルキス抗体(+)?が住み着いていて何十年も血痰と咳との戦いであったのがあの日から消えてしまった。との事でした。その感謝の手紙が届いたのが平成20年、再発の不安から連絡せず遅くなったお詫びと同じ様な症状で悩んでいるたくさんの方に教えてほしいと結ばれていた。 

・・・時々驚く効果を耳にする。将来電気で治療できる病気も増えるだろうと思う。

人に備わった自然治癒力は素晴らしい、衰えていた免疫力電気がきっかけで復活するのだろうか?


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示